電気 を使わないペレットストーブ

電気を必要としない無電源ペレットストーブのメリットはなんといっても停電時も使用できるというところ。無電源ペレットストーブ


2018年に経験した北海道全域の大停電から飛躍的に北海道民の震災に対する意識が強まったと感じております。


ペレットストーブ先進国のイタリアでは無電源ペレットストーブを専門とする会社「LAMINOX IDRO」が、今までに無かった安全で、燃焼効率が良く、デザイン性の優れたストーブを開発しました。


横山ショールームでは実演機で、着火や燃焼の様子を実際にご覧頂けます。

煙突 施工は横山の得意技

排気ファンが存在しないので煙突を施工する必要があります。
ただし、薪ストーブより小さい径(120Φ)での施工が可能ですし、炉台・炉壁も必要なく、プレート一枚で済みます。
もちろんご自宅に集合煙突があれば利用することも可能ですので、北海道の住宅に向いているストーブと言えますね。

無電源ペレットストーブ 施工例
無電源ペレットストーブ 煙突施工

|着火も消火も 簡単 です

着火剤を使用して簡単に着火できる構造になってます。
先ずタンクレバーを倒し、ペレットを燃焼ポットに落とします。次に燃焼ポットの上に着火剤を置いて火を点けるだけ。
後は自動的にタンクのペレットが落ちて燃え続けます。
消火したい時はタンクのレバーを元の位置に倒すと30分ほどで消火します。

無電源ペレットストーブ 着火
着火
フィオレッロ タンクのダンパー
タンクレバー

考え抜かれた 安全性と機能性

重力でペレットが落ちるので、燃焼室とタンクが密接になっています。
そこで心配されるのはタンクに火が入らないかというところ。ご安心ください!
燃焼室とタンクの間の弁が解放されている時は、密閉式のタンクの蓋のロックが掛かってタンクが開けられない構造になっているので、絶対に逆火しない構造になっています。
空気調節のダイヤル一つで火力を調節し、最大20時間連続運転が可能。ペレットストーブには必須の燃焼ポットの掃除もバネ式の燃焼ポット掃除機能でポットを取り出さずに簡易的な掃除が可能です。

無電源ペレットストーブ タンク
タンク蓋ロック機能
無電源ペレットストーブ 燃焼ポット掃除つまみ
燃焼ポット掃除機能
無電源ペレットストーブ 空気調節
空気調節機能

|機種

LAMINOX IDRO

FIORELLO(フィオレッロ)

Fiorello フィオレッロ
アイボリー

熱量:9kw
燃費:0.6~1.9kg/h
熱効率:86%
ペレットタンク容量:12kg
煙突径:120mm
重量:84kg
サイズ:W512×D515×H992mm

¥300,000(税別)

Jessica Natural Air

jessica ジャシカ
ホワイト

熱量:9kw
燃費:0.6~1.9kg/h
熱効率:86%
ペレットタンク容量:12kg
煙突径:120mm
重量:84kg
サイズ:W515×D515×H992mm

¥420,000(税別)