こんなにマッタリされたら、もう笑うしかありません。
ヒートポンプ式温水暖房でセントラルヒーティングをされていた砂川市のS様。
真冬にボイラーも故障して、どうしようと思った矢先にヒットしたのがチーム横山のブログ。
EDILKAMIN(エディルカミン)社の、IDROSALLY(イドロサリー)でした。
地元の設備屋さんとコラボして、既存の配管にイドロサリーをジョイント。
圧力設定してすぐに燃焼スタート!
写真の左に見えるようなパネルが1F・2Fで14枚。
全て使っても余裕ある出力です。

普通、ボイラーって見えないところにありますよね。
リビングの一等席で堂々とストーブとして、離れたお部屋を暖めるボイラーとして1台2役のイドロサリーです!

それでは寒さから解放されたワンちゃんのほっこり姿で癒されてください(笑)