環境省主催のセミナーのご案内です。


最近「SDGs」って言葉聞きませんか。

「持続可能な開発目標」ってことで17の目標があります。
実は「チーム横山」の仕事はこれに大きく関わっています。
その中のひとつが13番目の「気候変動に具体的な対策を」なんです。
ペレットストーブや薪ストーブのことなんですよ。
地球温暖化の主な原因は化石燃料を燃やして出るCO2です。
ペレットや薪を燃やしてもCO2は出ます。
だけど木はもともとCO2を吸収して我々に酸素を提供してくれます(光合成)。
だから燃焼して出るCO2は溜めていたものを出すだけ(カーボンニュートラル)。
そしてそのCO2は木々が吸収してくれるというサイクル。
温暖化による海水温上昇が昨今の気候変動(異常気象)の主な原因です。
世界は今、真剣になって気温上昇を1.5°Cに抑えようとしています。
「私達の未来を壊さないで!」
たった一人で始めたストライキが世界中の若者の賛同を得ています。
60歳を過ぎたおじさんもこうして頑張っています(笑)
(先日、中川町で講演させていただいた写真です)
今回はちょっとお堅い内容になりましたが、温暖化に無関係な生命はありません。
もし興味がありましたら、せっかくの機会なので是非参加してみて下さいね。
我らが坂東園長も講演します!(写真の顔はどうみても所さんですが・・・)