「入居者さんにペレットストーブの炎を楽しんでもらいたいんです」
今春、ショールームに来られた㈱リベルティーの小林代表。
高齢者の方達がロビーでゆっくり談笑するイメージを語ってくれました。
それから約半年、待望の「ランプ神楽」がオープン!
今日はペレットストーブの点火式です。
設置したのはHARMAN(ハーマン・アメリカ)のACCENTRA(アセントラ)。
玄関に入ると真正面でお出迎えです。
小林代表に丁寧に取扱説明。
着火・消火方法はもちろん、掃除の仕方からシーズンオフのメンテナンスまで。
それにしても気になるのが「ACCENTRA」の右にあるアンティークなミシン。
なんでも小林代表のおばあちゃんが現役で使っていたものだそうです。

その横にあるのがこれまたお洒落な小物棚。
ほっこりする雑貨がセンス良く置かれています。
「ランプ神楽」にちなんで玄関にも、外灯もランプ一色。
どこまでも利用者さんが安心して、少しでも癒されるよう、至る所に「心遣い」を感じました。
立地条件も良く、少し足を延ばせば「神楽岡公園」や「北彩都ガーデン」の散歩も楽しめます。
「身の回りのことができれば、どなたでも入居できます」がコンセプトの高齢者向け賃貸住宅。
冬はペレットストーブの炎で心も身体もゆったり暖まって下さいね。
詳しくはこのパンフレットをご覧下さい。
見学ご希望の方は【0166-74-7281】までお電話予約をお願いします。