リスの家

旭川市江丹別町春日

2年前、薪ストーブを設置したのは旭川市民でも聞き覚えの無い人は少なくないであろう春日という地区の山奥でした。

人口わずか30人程度。

この地区には珍しい小さくてかわいらしい住宅が建ち、同じく小さくてかわいらしいノルウェーの薪ストーブ(ヨツールF602)を設置して、ここを宿泊施設にすると聞いたときは素敵な場所だなと思う反面、お客さん来てくれるかなぁなんて、いらぬ心配までしていました。

そして最近たまたま知人がFacebookでこちらの施設、~「リスの家」に泊まろう~というイベントを企画しており、これが泊まらずにいられるか!という思いで参加してきました。

ここでお会いしたのがリスの家のオーナーで酪農家の鈴木瑠依さん。

なぜここに宿泊施設を建てたのか。

薪ストーブのあたたかさに包まれながら、参加者みんなで用意した料理とお酒を飲みつつ聞き入りました。

 

リスの家 薪ストーブ

https://www.facebook.com/risunoie/

詳しく知りたい方は↑こちらをご覧下さい。

ドイツやスイスで研修した末に、やっぱり祖父母世代から開拓したこの大好きなこの土地を守りたい!という思いが形となった。

その思いに共感し、人が集まる。

農村生活、酪農に興味がある方

薪ストーブのある家で生活してみたい方(薪割りしてくれる人大歓迎!)

自分の故郷が大好きで瑠依さんの様な生き方に共感できる方

などは是非ご利用ください。

リスの家 煙筒の横山

 

トップページ