築91年の煉瓦倉庫をリノベーションした「レストランBSB」
地元の白樺樹液を使ったクラフトビールと、地元の食材を使った料理を楽しめるお洒落なお店です。
そしてこだわりの薪ストーブは天然石(ソープストーン)を装うhearthstone(ハースストーン社)EQUINOX(イキノックス)。
最大出力30,240kcal/h、重量何と313kgというご覧の威容です。
初日の煙筒施工を終えて、オーナーの柳生さんの「ファームイントント」に宿泊です。
待っていたのは生ラムジンギスカン!
もちろん、柳生さんが飼育している㈲松山牧場の羊です。
もう、サイコーです!
500頭の羊を飼育するファームインなのだ。
実はここにもストーリーがありました。
「羊をめぐる冒険」(村上春樹著)の舞台がまさしくこの場所なのです。
全世界のハルキストが訪れたい聖地なのです。
もちろん、それ以外の人達にも美深町の魅力を提供する「レストランBSB」
自家製クラフトビールも、ほれっ!この通り。
最後は恒例の「焚き方説明」です。
是非、薪ストーブの炎を見ながら、ビールグラスを傾けて最高の食事を楽しんで下さい。
国道40号線、美深町の市街地に建つ「赤煉瓦倉庫と煙突」が目印です!