sample朝晩めっきり寒くなってきました。
という訳でショールームの温水循環型ペレットストーブボイラー『IDROSALLY(イドロサリー)』始動です!
右手をご覧下さい。あえて露出させているのはボイラーヘッダーです。良く見ると6回路ありますね。
床暖房これはショールームに隣接する事務所改築中の貴重?な写真です。渡り廊下には床暖房を1回路使用。
床これが床を張った状態。
パネルコンベクターその他、事務所にはトイレや台所を含めて5枚(5回路)のパネルコンベクターを設置しました。
こうして事務所の暖房は全て、隣室のショールームの『IDROSALLY(イドロサリー)』から供給されています。
普通、ボイラーってリビングに置かないですよねぇ~・・・しっかりリビングの一等席で炎を楽しみながら暖を取り、離れたお部屋や床も暖める!
一石二鳥・一人二役・鴨がネギしょってやってきた(違うか・・・)これが最大の魅力です。
先日も既存(ガス)のセントラルヒーティングのお客様が「燃料代が高いのに寒~い」との理由で『IDROSALLY(イドロサリー)』をメインにして、ガスボイラーをサブに切り替えることで決定しました。
各種セントラルヒーティングでパネルや床暖があるご家庭に最適で~す!
ロゴもちろん、イタリア最大級のペレットストーブメーカー『EDILKAMIN(エディルカミン)』の傑作です!
宮越さ~ん!こんなもんでいがったかい?(このような文言で宜しかったでしょうか?)