断熱二重煙筒新年あけましておめでとうございます。
皆さまにとって素晴らしい一年になりますようお祈り申し上げます。
さて、ブログ第一発目はクリスマスに建てた札幌市の薪ストーブの煙突を紹介します。
それはHPのお問い合わせメールから始まりました・・・
「両親が転居する中古住宅に薪ストーブの煙突を建てて欲しい」
ご両親を想う愛情がとっても温かく伝わってきました。
室内以前から愛用している薪ストーブを活かして、新居でも炎の温もりを絶やさない・・・
わざわざ札幌から「チーム横山」宛に届いた依頼です。
『がってんだぁ~!何としてでもその想いをカタチにしてみせまっせぃ!』
「チーム横山」得意中の得意技、既存住宅に断熱二重煙筒の施工工事!
(新築に施工するなら、誰でもできるっつうのぉ~!!)
煙突当初の予定日は猛吹雪・・・そんでもってクリスマスに出発~!
「なんか俺達サンタクロースみたいっすね・・・」
遮熱壁は今回リクエストをいただいた息子さんが、DIYでプレゼントするそうです。
最初から最後まで、俺達をほっこりさせていただいてこちらこそありがとうございましたぁ~!
今度は煙突掃除で再会しましょうねぇ~