ケーキエネチェン100(北海道エネルギーチェンジ100ネットワーク 代表:宮本 尚)のディスカッションに参加してきました。
北海道のエネルギーを100%自然再生エネルギーに転換していこう!という会ですメンバーは一般の主婦の方から学術関係者、我々のような民間事業者まで幅広~い人達の集まりです。
各テーブルには、NPO法人・八剣山エコケータリングの代表:ビアンカさん(ドイツ出身)お手製のケーキが置かれていました
さすが、2050年までに全てのエネルギーを自然再生エネルギーに転換すると決めたお国柄ですね!
ディスカッションさっそく私は「北海道の森づくりと木質バイオマスをどうエネチェンにつなげていくか?」のテーブルに着き、ディスカッションに参加。
同席した「NPO法人 もりねっと北海道」の山本 牧さんが「実際に一般ユーザーと接している【煙筒の横山】さんの意見を聞かせて下さい」と話しを振ってきたので・・・そこはもう!シッカリと熱弁?をふるってまいりましたよ
新聞チャッカリ道新に掲載されました!(それならそうと言ってよ~めっちゃムッサイ顔してるし~
たくさんの楽しい人達と知り合えて、とっても有意義な一日でしたよ
『チーム横山』こんな活動もしています!!